忍者ブログ
ご覧いただきありがとうございます







愛犬紹介
クリック♪クリック♪

SAKURA-prof

KLAR-prof

ぜひのぞいてください♪


犬服作り初心者様へ
本を読んでもわからない!
教室に通うこともできない!

そんな初心者様の為に。
映像で学ぶ、犬服作り...。




手作り犬服教室DVD
→詳しくは、こちら
肉球ベア友の会
肉球図鑑
肉球図鑑






こちらのページ
載せていただいています。
ぜひご覧ください
おススメ動画・詩】

『まき毛のキミに捧ぐ』 (動画)
 ~クドリャフカについて
 ~伝説の犬 「ライカ」

『ボクが傍にいるから』  (絵本動画)

『奇跡の母子犬』 (動画)

君と歩いたこの道 (詩)
  ~天国に逝ったペットたちへ捧ぐ~

あなたと歩いたあの道  (詩)
  ~天国に逝ったペットからあなたへ~

ママ、もう泣かないで (詩)
ぜひお聞きください...犬関連の歌
お世話になっているサイト様
ディズニーグッズの購入代行!
遠方にお住まいで、パークに
行く事の出来ない方の為に...。


ディズニーグッズお取り寄せ!
里親募集中...
いつでも里親募集中
受賞しました!!
2009年3月1日受賞
dogmark.netドッグマーク・ネット
ブログ内検索
アーカイブ
RSS



Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
MSNボットチェッカー
リンク←ぽちっとお願いします。


昨日、ザ!世界仰天ニュースで狂犬病が取り上げられていました!!

狂犬病が、致死率100%の恐ろしいウイルス感染病だということは知ってましたが、
あまりに実感がなく、これまで過ごしてきました...。

でも...ホント怖いんですね(((゜д゜;)))

テレビでは、狂犬病に感染したコウモリに咬まれて発症した女子高生が、
治療によって、世界初の奇跡の生還を果たしたというお話でした。

日本では、狂犬病なんてほど遠い話だと思っていたのですが、
やっぱり狂犬病予防注射は大切ですね(`・ω・´)

それと、野良ちゃんに近づく時は気をつけなくてはいけませんね...(T。T)





↓今日もぽちっとお願いします↓ 

ミニチュアダックスランキングへ

拍手[1回]

PR
リンク 


今、思いっきりいいテレビで紹介されたニュース。

アメリカの企業で、癌により死亡したワンちゃんを
クローン技術でよみがえらせた
という...。

なんと、1400万円...(@□@;)

...いやいや、金額の問題ではなく、もしも家のワンが…ということを考えてみた。
SAKURAとKLAR、それぞれこの地球上でたった1つの命。
もちろん代わりなんてあるはずがない!!

こんな簡単に、命をクローン技術でよみがえらせることができるようになってしまうと、
それこそ、命を軽んじてみるようになるのではないかなぁと心配です...。

亡くなってもすぐに代わりがあるからいいや、と考える人が多くなり、
ますます行く当てのないワンが増えるのではないのでしょうかね...。

皆さんは、もしこのクローン技術で愛犬をよみがえらせてくれるとしたら、
...どうなさいますか?




     愛犬ブログランキング       ミニチュアダックスランキングへ

拍手[0回]

リンク 

今日の思いっきりテレビ内のニュースで、
チラッと見たお話です...。

詳しくは分からなかったので、ご勘弁を!!


『高速で傷ついた犬を助ける犬』

とある高速道路に紛れ込んだ1匹のワンちゃん...。
このワンちゃんは、あっっという間に車に轢かれてしまいました...。

すると、脇から別のワンちゃんが現れて、
車に轢かれたワンちゃんを一生懸命路肩に引き寄せようとしているのです。

これは高速道路の監視カメラの映像とのことでしたが、
仲間を助けようとする必死なワンちゃんの姿に、
胸を打たれ、思わず涙してしまいました...。

この映像はYouTubeで見られるとのことです。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ 

拍手[0回]



「ひまわり~動物たちの未来のために~」


この歌は、宮崎県の保健所で働く職員が、
ガス室で殺処分された犬たちを想い、作られた歌です。

年間3600頭の犬が収容され、
そのうち、約3000頭が殺処分されています…。

この歌には、
その悲しい現実を知ってほしいという
強い想いが込められています。

本日の、
日本テレビ「泣ける歌」でも紹介されます!!

ぜひご覧ください!!




拍手[2回]

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType    font by あくび印    Material by clef

忍者ブログ [PR]